【当日ではもう遅い】初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

初デートは一生の思い出!失敗しないための5つのポイントとは?

気になる男性との初デート・・・数日前からドキドキしてしまう女性も多いですよね?

初デートが成功するかどうかで、その後の彼との関係も変わってきます。

しかし、ちょっとでもかわいく見せたいからと、張り切りすぎて、空回りしてしまうことはありませんか?

中には、初デートのために、何を準備したらいいのかわからない!という女性もいることでしょう。

そこで、大事な初デートで失敗しないために、当日までに抑えておきたい5つのポイントを、ご紹介したいと思います!

あなたは初デートの準備、完璧ですか?


ポイント1:全身のムダ毛処理は女の常識!

初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

初デートで彼に幻滅されないために、全身のムダ毛処理は女の常識です。

脇や足のムダ毛を放置している女性に、男性が魅力を感じるでしょうか?

相手のことを把握しきれていない初デートならなおさら、たった1箇所でもムダ毛が生えていると、彼のあなたに対する思いは、一気に冷めてしまうかもしれません。

大好きな人に見られても平気なよう、全身のムダ毛処理は、前日に徹底して行いましょう。

完璧に剃れたつもりでも、太ももや腕の裏側など、自分では見えない部分は意外と剃り残しが多いので、注意して見るようにしてください。

また、体だけでなく顔の産毛も要注意!

初デートといえば、キスをするような展開にならないとも限りません。

そんなロマンチックな時に、あなたの口の周りに産毛が大量に生えていることに、彼が気づいてしまったら・・・考えただけでも恐ろしいですよね?

いざという時に、ちゃんとケアしていれば良かったと後悔しないためにも、初デート前日のムダ毛処理は必須です。

初デート当日は、髪のセットやメイクで何かと忙しいので、余裕のある前日までに済ませておきましょうね。


ポイント2:においのケアは大丈夫?

初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

2人の距離が急接近する初デート、あなたの口はにおっていませんか?

多くの女性は、髪型や服装には気合を入れて準備しますが、「におい」は結構見落としがち!

もしも、隣で話す時に口臭がしていたら、彼にすぐに気付かれてしまいますよ。

初デートで嫌われないためにも、口臭ケアは忘れないようにしましょう。

口がにおってしまう原因は、細菌が繁殖しているから。よって、口の中を乾燥させないことが、口臭予防には大切です。

初デートの時は緊張から、喉がカラカラになりがちなので、水やお茶をこまめに飲むようにしましょう。また、ミント系のスッキリした味の、タブレットやガムもおすすめです。そっとバッグに忍ばせておくと安心ですね。

今は、口臭を改善するサプリも販売されていますので、もしかしたらいつもにおっているかも・・・と思う人は、試してみるのも良いかもしれませんね。

人間は、においにとても敏感な生き物です。

ましてや、いつも以上に2人の距離が狭くなる初デートなら、なおさらにおいは重要なチェックポイント。

いいにおいがするね!と言ってもらえるような、素敵な香りをまとって、初デートに臨みましょう!


ポイント3:気合の入り過ぎた服やメイクは逆効果!

初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

初デートだからといって、気合入りすぎていませんか?

いつもはやらない、コテを使ったキツめの巻き髪や、濃いめのメイク・・・

鏡を見て失敗した!と思っても、初デートの待ち合わせ時間は迫るばかりで、やり直そうにもなかなか上手くはいかないもの。

初デートに限らず、いつもよりかわいくしないと!と、つい張り切りすぎて、失敗したことがある女性は多いはず。

普段やらない髪型やメイクに挑戦すると、失敗の可能性が高いだけではなく、彼にも「いつものナチュラルな感じが好きだったのに・・・」と思われてしまう可能性があります。

初デートだからこそ、ありのままの自分で、無理をしないことが大切です。

髪型やメイクに限らず、「やりすぎない方が良いこと」は他にもあります。

例えば服装では、張り切って露出しすぎると、軽い女と思われる可能性があります。セクシーさも重要ですが、初デートなら清楚さも忘れないようにしましょう。

なた、お酒を飲む時も要注意!いくら緊張しているからと言っても、飲みすぎるのは思わぬトラブルの原因になります。自分をコントロールできるくらいの、適量に抑えましょう。

ずっと楽しみにしていた初デートで、気合が入ってしまう気持ちはわかりますが、空回りして失敗してしまっては、元も子もありませんよね?

普段やらない事に挑戦して失敗するよりも、いつもどうりの自分を見せる方が、彼もきっと喜んでくれるはずです。

事前の準備は大切ですが、当日はリラックスして、デートを楽しむことを考えましょう。


ポイント4:食事のマナーで幻滅されないために!

初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

初デートと言えば、レストランや食べ歩きなど、ご飯を食べることも多いですよね。

そんな時、あなたの食べ方が汚いと、一緒にいる彼はどう思うでしょうか?

多くの男性は、健康的で良く食べる女性が好きだとよく言いますが、例え美味しそうに食べていても、あなたの食事マナーが悪いと、彼は「一緒にいることが恥ずかしい」と思ってしまうかもしれません。

食事マナーには、つい普段の振る舞いが出てしまうので、嫌われないためにも特に気を付けましょう。

初デートで特にNGの食事マナー

  • ナイフ・フォークが上手く使えない
  • 音を立てて食べる
  • 写真を撮ってSNSにアップすることに夢中

初デートに限らず、ナイフ・フォークの使い方は、常識として知っておきましょう。

音を立てて食べることも、彼に「食べ方が汚い」と思われてしまいますので、NGです。

そして、女性がついついやってしまいがちな、料理の写真をSNSにアップすることですが、初デートの時は控えるようにしてください。

せっかくの初デートで、あなたがスマホに夢中になってしまうと、彼は楽しく無いのかな?と思ってしまいます。

また、お店によっては、写真は撮らない方がいい場合もありますので、「空気を読めない女」にならないように、気を付けましょうね。

あなたは普段の食事マナーに、自信がありますか?

食事のマナーには、あなたの素がでるので、男性も意外とチェックしているポイントです。

今のうちに、自分の食事マナーを振り返り、嫌われる要素はないか、もう1度確認してみましょう。


ポイント5:持ち物は必要な物を最低限!

初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

初デートの時の持ち物は、前日のうちに準備しておくことが大切です。

当日に、焦って用意して忘れ物があっては、記念すべき初デートも楽しめませんよね?

また、念のためにと思って、余計なものまでバッグに詰め込んでしまうと、必要なものをサッと取り出すことが出来ずに、彼の前でゴソゴソとバッグをあさることになります。

必要無いものはバッグから出し、整理整頓された状態にしましょう。

初デートで女性必須の持ち物7選

  1. 携帯電話・スマートフォン:何かあった時の彼との連絡ツール
  2. お財布:いつもより多めに入れておくと安心
  3. ハンカチ・ティッシュ:女性なら持っていて当然
  4. 絆創膏:もしもの時にサッと差し出せると好印象
  5. リップクリーム:カサカサの唇では魅力は半減
  6. ガム・タブレット:口臭ケアや彼とのコミュニケーションツール
  7. 簡単なメイク道具:トイレにたった時にサッと化粧直し

絆創膏までは必要無いんじゃない?と思うかもしれませんが、靴ずれやちょっとしたケガをしないとも限りませんので、念のために用意しておくと安心です。

また、小物はまとめてポーチに入れ、バッグの中もスッキリ整理しておくといいですね。

当日忘れ物をしてガッカリしないよう、出かける前にも、もう1度しっかり確認するようにしましょう。


初デートを成功させるカギは事前の準備!

初デートの前に抑えておきたい5つのポイント

初デートが成功するかどうかは、事前の準備にかかってると言っても、過言ではありません。

人は見た目ではなく中身だとよく言いますが、男性はやはり外見を気にするもの。

初デートの時、外見だけで嫌われないためにも、ムダ毛ケアや口臭ケア、オシャレの勉強など、今からできることは沢山あります。

ぜひ、事前にしっかり準備を行い、素敵な彼との初デートを楽しみましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

kaori Shiraishi

京都府出身、美容ライター。
20代後半で結婚、翌年に出産を経験して、体型を戻すことに苦労する。過度のダイエットで体調を崩したり、リバウンドをしたり、肌荒れが酷くなった経験を元に、健康的な美人を目指す生活を実践。3年かけて出産前の体重を下回ることに成功。その後、肌荒れ改善や独自の美容論を実践して、美容ライターに転身する。