デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで簡単に改善できる?

デリケートゾーンの臭いを、ウェットシートで解消する人が、近年増加しています。

あなたは、デリケートゾーン専用のウェットシートとは、一体どのようなものか、知っていますか?

女性の強い味方になりつつある、デリケートゾーン専用ウェットシートのメリットとデメリットをご紹介します。

デリケートゾーンの臭いを本気で改善したいなら!
医薬部外品の専用ソープを【30%OFFでお試し】

デリケートゾーンの臭いをウェットシートで改善


デリケートゾーン専用ウェットシートとは?

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

デリケートゾーン専用のウェットシートとは、一体どのようなものなのでしょう?

デリケートゾーンのケアをすることは、海外では当たり前ですが、日本ではまだまだ意識が低いように思います。

アンダーヘアの処理もそうですが、デリケートゾーンの臭いに対しても、何も対策を行っていない人も多いですよね?

ですが、最近になり、手軽にデリケートゾーンの臭いケアができるアイテムが、続々発売されるようになりました。

その中でも、時に注目されているのが、『デリケートゾーン専用ウェットシート』です。

一般的な汗を拭くウェットシートと、同じようなパッケージなので、簡単に持ち運びができ、デリケートゾーンがさっぱりすると、若い女性を中心に、口コミで話題となっています。

使い方は通常のウェットシートと同じく、気になる部分を拭き取るだけ。

シャワーを浴びる時間がないときや、仕事中、外出中でも、トイレであっという間に、臭いケアをすることができるのです。

今までは、顔や腕の汗の臭いをケアするために、使われていたウェットシートが、今やデリケートゾーンの臭いまでも、ケア出来るようになりました。

そんなデリケートゾーン専用ウェットシートですが、メリットもあれば、やはりデメリットと言える点もあります。

では、それぞれどんなことが、メリット・デメリットなのでしょうか?


デリケートゾーンの臭い対策│ウェットシートのメリット

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

デリケートゾーンの臭い対策に、ウェットシートはどんなメリットがあるのでしょう?

デリケートゾーンの臭いは、仕事中、外出中関わらず、気分を滅入らせます。

そんな忙しい時でも、簡単にデリケートゾーンの臭いをケア出来るのが、ウェットシートのメリットです。

具体的にどんなメリットがあるのか、まとめてみました。

デリケートゾーン専用ウェットシートのメリット

  • コンパクトサイズで持ち運びが楽
  • 拭き取るだけなので簡単にケアできる
  • 使った後はトイレに流せるので衛生的

やはり、1番のメリットは、いつでもどこでも持ち運びができることです。

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

臭いが気になって、何度もトイレにたってしまうことはありませんか?

汗をかきやすい夏場もそうですが、生理中は特に、デリケートゾーンの臭いが気になります。

しかし、トイレットペーパーだけでは、生理中のあの嫌な臭いを取ることはできませんよね?

かといって、外出先などに、ウォシュレット付きのトイレがあるとは限りません。

そんなどうしようもない時に、デリケートゾーン専用ウェットシートがあれば、爽やかな香りで、シャワーを浴びたような爽快感を、味わうことが出来るのです。

さらに、使った後はトイレに流せるので、「掃除のおばちゃんに見られるかもしれない」という心配もありませんよ♪

とても便利なデリケートゾーン専用ウェットシートですが、反対に、どのようなことがデメリットなのでしょうか?


デリケートゾーンの臭い対策│ウェットシートのデメリット

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

デリケートゾーンの臭いを簡単にケアできる、デリケートゾーン専用ウェットシートですが、やはりデメリットもあります。

デリケートゾーン専用ウェットシートのデメリットは、デリケートゾーンの臭いの原因を、根本的に改善することはできないということです。

手軽にさっとケア出来るのが、デリケートゾーン専用ウェットシートのメリットですが、それでは臭いの原因である、雑菌の繁殖を抑えることはできません。

さらに、デリケートゾーン専用ウェットシートには、爽やかな香りを演出するため、香料が配合されているものが、たくさんあります。

爽やかな香りは、臭いによって滅入った気分をリフレッシュさせてくれますが、配合された香料は、デリケートゾーンのお肌に、負担を与える可能性があるのです。

では、デリケートゾーンの臭いを、根本的に改善するには、どのようなケアを行えば良いのでしょうか?

デリケートゾーンの臭いを改善するポイントは、毎日のお風呂でのお手入れにありました。


デリケートゾーンの臭いを徹底改善したいなら!

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

デリケートゾーンの臭いを、徹底改善したいなら、ウェットシートではなく、毎日のお手入れが大切です。

デリケートゾーン専用ウェットシートは、使ったその時は、臭いを解消することが出来ますが、本気でデリケートゾーンの臭いを改善したいなら、ケアの方法を見直す必要があります。

というのも、生理中の臭いの原因は、血液によるものではないのです。

生理中、ナプキンについている経血は、なんと約90%がおりもので、実際の血液は10%程度だそうです。

その、おりものと血液が混じったものが、空気中にふれ酸化することで、雑菌が繁殖し、あの強烈な臭いを発生させます。

と言うことは、経血がたくさん出ても、雑菌の繁殖を抑えることができれば、生理中の臭いは抑えることができるのです。

では、肝心の雑菌の繁殖を抑える方法ですが、私達女性の体には元々、雑菌を抑制してくれる常在菌というものが存在しています。

その常在菌が正常に働いていると、雑菌に対し何もしなくても、繁殖は抑えられるのです。

しかし、刺激が強い市販のボディソープや石鹸などで、デリケートゾーンを洗ってしまうと、その常在菌までも洗い流してしまいます。

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

常在菌が減少すると、当然雑菌はどんどん繁殖し、臭いも強烈になり、病気にまでかかりやすくなってしまいます。

せっかくの大事な菌なので、守りながらケアしたいですよね?

常在菌も残しつつ、デリケートゾーンの汚れを落とすには、デリケートゾーン専用石鹸を使うことが、最も簡単で確実な方法です。

デリケートゾーン専用石鹸は、市販のボディソープと違い、お肌と同じ弱酸性なので、常在菌を残しつつ、汚れもしっかり落とすことが出来ます。

今までのデリケートゾーン専用石鹸と言えば、固形の石鹸タイプが多く販売されていましたが、最近は、わざわざ泡立てる必要のない、泡で出てくるタイプも販売されています。

毎回の泡立てが面倒・・・という人にはおすすめですよ♪

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

私も、泡で出てくるタイプのデリケートゾーン専用石鹸『イビサソープ』を、現在愛用しています。

デリケートゾーン専用石鹸の多くは、無添加にこだわっているのもが多く、泡立ちが悪いものが多いそうですが、イビサソープはすでに泡になっているので、毎日ケアするのもとっても楽ですよ。

しかも、デリケートゾーンに泡を馴染ませて、3分間パックするだけなので、使い方もとっても簡単です。

イビサソープは、値段が少し高めなのが欠点ですが、デリケートゾーン専用石鹸では珍しい、医薬部外品なので、他の石鹸よりも効果は認められています。

実際に、私は使い初めて2ヶ月程で、デリケートゾーンの臭いが改善されていると、感じることが出来ました。

旦那からも、「最近なんか変わったね」と気づいてもらえ、以前より優しく接してくれるようになりましたよ♪

デリケートゾーンの臭いはウェットシートで改善できるの?

デリケートゾーンの臭いは、そう簡単に改善することはできません。

私も、2ヶ月間毎日使い続けて、やっと変化を感じることが出来ました。

デリケートゾーンの臭いには個人差があるので、改善されるまでに、3ヶ月や半年かかったと言う人も中にはいます。

私もしかしたら臭ってる?と思った時、すぐにケアを始めることが、デリケートゾーンの臭いを、少しでも早く改善するためには大切ですよ!

サッと拭くだけのデリケートゾーン専用ウェットシートも、その場しのぎにはとても便利です。

ですが、本気でデリケートゾーンの臭いを改善しようと思うのなら、毎日のケアを見直さなければいけません。

ぜひ、正しいケアで、デリケートゾーンの臭いを改善し、大好きな人にもっと愛される女性になりましょう!

デリケートゾーンの臭いを医薬部外品の専用ソープで改善!
【30%OFFでお試し】今だけお得なキャンペーン中

デリケートゾーンの臭いをウェットシートで改善

 

ABOUTこの記事をかいた人

kaori Shiraishi

京都府出身、美容ライター。 20代後半で結婚、翌年に出産を経験して、体型を戻すことに苦労する。過度のダイエットで体調を崩したり、リバウンドをしたり、肌荒れが酷くなった経験を元に、健康的な美人を目指す生活を実践。3年かけて出産前の体重を下回ることに成功。その後、肌荒れ改善や独自の美容論を実践して、美容ライターに転身する。